ビジネスクラスで快適♪

2週間の滞在も終わり、とうとう日本に帰国するときが来てしまいました。この日はカラカウア通りでパレードが行われていて、空港送迎のバスがなかなか来ません。ちょっと焦りました。また飛行機乗り遅れたら皆に怒られるしぃ・・・(/_;)

ホテルのフロントで送迎バスの運転手に確認電話とってもらってたら、小走りで汗だくの運転手さんがやってきました。よかった・・・。無事空港着いてぼーっとしすぎないように、早めにいそいそと搭乗ゲートに向かって、はぁ間に合ったぁっもう大丈夫!と思って、やっぱり得意のぼーっとしてたら、アナウンスで「みずもとえつこはカウンターへ来い!」と呼び出されました!あれ~~また何かやっちゃったのか私っ??!!(今までパスポート落としてたり、搭乗時間過ぎてたり、免税品もらい忘れてたりしたことがあって、呼び出されることは慣れているのですが・・・)って焦ってカウンターに行くと、なんと席をグレードアップしてくれて、ビジネスに乗れることに!いや~ん、ありがと~~~っ♪今回はいろんなヘイアウでクムといっぱいお祈りしたから、なんだかハワイからご褒美もらったみたいで、本当に嬉しくなっちゃいました。エコマコマクアイロコオカラニ・・・

.

.

.

乗りなれていないビジネスで、キョロキョロしてるとシャンパンで迎えてもらい、おつまみはナッツ以外にもお皿に乗ったサラダが出てきました。食事はコース料理のようにテーブルにナプキンをセットして1品ずつ出てくるのでレストランで食事してる気分、選び放題のデザートワゴンにウキウキして、アイスには調子にのって薦められるがままいろんなトッピング、紅茶をたのめばちゃんとポットででてきました。手間かけますねぇ・・・。朝食にもあったかいパンを何度もいかがですか?とたずねてくれるので、おなかすいてないのに思わず食べちゃいました。

広々としたフラットシート、マッサージ機付きだから、もちろんずっと動かしてましたよ。立派なヘッドフォンに、ホテル並みの枕とシーツ、トイレはライト付き鏡まであってアメニティーポーチ付き。こりゃエコノミーの倍以上の値段するわけねぇ・・・久しぶりに乗れたビジネスクラスに興奮して、8時間以上のフライトが全然苦に感じませんでした。

そうそう、初めてデルタのビジネスに乗ったのは、父の仕事関係の人達と行ったNY。天候が悪くて飛行機が飛ばなくて、私達のグループもばらばらの飛行機になって、ビジネスに乗れたのですが、飛行機に乗った瞬間、日本人のCAさんが席の横にきて膝をついて目線を合わせてくれて、「みずもとえつこさまですか?この度はご迷惑をおかけいたしました。」とご丁寧に頭をさげてもらって、えらい感動したのを覚えています。

.

.




空から見る日本の都会はちょっと緑が足りなくて息苦しいような気がします。
スポンサーサイト

やっと来れたKCCファーマーズマーケット

何十回もハワイに来ている私ですが、行きたくても行けなかったKCCファーマーズマーケットにやっと行くことができました。土曜の朝のみ行われているもので、ワイキキのホテルエリアからちょっと歩いて行くのは遠いし、昼には終わっちゃうしで、どうしてもいけなかったんです。この日に帰国予定でしたが、飛行機が午後2時だったので、思い切って行ってみました。一緒に行ってくれる友人がいたので、行きはタクシーを使い楽に行けました。



いろんなテレビで紹介されているので、初めてとは思えない感じでしたが、ここでしか手に入らないような品物や、美味しそうな匂いにつられて、フラフラと楽しみました。長蛇の列ができているフライドトマト以外は、気になっていたものを全部楽しめました。試食もできるし、暑いこと以外は文句なし。

.

このシーアスパラガスの入ったいなりずしは、お米がちょっと硬かった。でもシーアスパラガスは適度な塩分が美味しくて、持って帰りたかったです。ハチミツはいろんな農場のところが売っていて、違いがあるのでしょうが、わからないくらいどれも美味しいです。有機栽培のマカデミアナッツはお高めですが確かに味が濃くて美味しいです。



.

ポルトガルソーセージを使ったホットドックや、いろんな種類のジンジャーエールのお店は大人気でしたが、手早くうまくお客さんをさばいているので、すぐに食べれました。芝生に座って休めるように、ゴザのマットがおいてあったり、日本語のメニューがあったり、看板犬が店番してたり、活気あふれる朝市でした。



.



お相撲さんをみかけました。外国人にまぎれていてもやっぱり大きいなぁ。サービス精神旺盛のお店の人との会話も楽しいですよ!ココナッツの皮を剥くおじさんのナタの振り回し方は恐かったけど・・・



.



.

はぁお腹いっぱい、さて日本に帰りますかぁ♪帰りは市バスで♪




ハワイアンウェディング



今日は友人の結婚式です。でも朝からアラモアナセンターやウォルマートへ行き、必要な買出しをすませ、お昼からはまたもやアンティとデート。





チャイナタウンやダウンタウンにつれてって貰い、結婚式に付けていくレイやヘッドピースやおやつを購入します。結婚式にはかかせないピカケの花を購入します。



結婚式は身内だけの小さいパーティー。白亜のホテル、モアナサーフライダーです。小さいチャペルですが、景色も本当に素晴らしく、天気の悪かった午前中とはガラッと替わり、二人を祝福するかのように青空が広がります。




祝福の歌にはマイレレイも入っててなんか嬉しかった( ´艸`)



式の後はホテルの中でも結婚式をする人しか上がれないようなテラスに案内され、特別なビーガンのお食事のフルコースをいただきます。ケーキまで徹底してビーガン仕様はホテルとしてもあまり例がなく、今回はホテルも外注したようです。どれもおいしかった~♪。終始笑顔の耐えない素敵なパーティーでした。











花嫁が踊るフラは素敵な輝きを放っていました。一緒に踊れて光栄です。ブーケまでいただいて、感激。順番守れるように努力します。







今回の結婚式はマル秘!たくさんのファンや関係者にもまだ報告していないのです。彼女のどのタイミングでどんな風に報告すべきか悩む姿が可愛くて、パーティーの最中に「いきま~す!」との掛け声と共にフェイスブックに投稿する姿は、面白かったです。結婚式で携帯握り締める花嫁ってレアですよね。モデルもしている彼女の花嫁姿の写真を見て、これただの撮影やろ~!とつっこむ旦那さんも幸せそうで、一緒に参加していた彼女の友人ととりあえず「いいね!」をした後に、即効でその記事のフォローを切りました。絶対1000以上のいいね!が来るに決まってます。そんな数のお知らせ受けてたら、すぐ充電きれてまうし~(笑)





たくさんの写真撮影をしたので、帰ってから見るのが楽しみです。やっぱり、ハワイはどこを撮っても絵になりますねぇ~



結婚式でたらふく食べた後ですが、夜遅くに友人とフローズンヨーグルトを食べに出かけてしまいました。真っ暗な海の前で食べてたのですが、カウアイ島の夜の海とはまた違い、人のエネルギーが残っている素敵なワイキキの海でした。



オアフ島でDay off

オアフ島に戻った後もクムのお宅で数日レッスンが続きましたが、体力もそろそろ限界。でもちょうどその頃、約2週間のレッスンが終わり、名残惜しいですがクムとはお別れ。数日ワイキキでバケーションです。





今回利用したのはホワイトサンズホテル。お安めなのですが、キッチンもプールも付いていて、落ち着いた雰囲気でとても気に入りました。日本人の利用者は少なく、ヨーロッパ系の人が多かったようです。4日間滞在したのですが、毎朝必ずプールで浮いているおじさんがいて、向かいの部屋のおばさんがベランダで読書していて、プールサイドでパソコン広げる若者がいて・・・と、なんだかとってもゆったりしたバケーション空気が流れていて、つられて私もゆっくりできました。



私は買ってきたパパイヤやマンゴーを豪快に切って、スプーンを片手に、日本ではできない贅沢な食べ方を楽しみます。ベランダに出てスズメやハトと一緒に朝ごはんです。こんなに身体の大きなハトですが、スズメの方が強いんです。小さい身体でクッキーの欠片をすばやく横取りする可愛げの無いスズメに、日本の私の部屋の前の金木犀に毎日集まる、ちゅんすけ達を思い出しました。まだやつらの方が可愛いかも・・・



夕方はハワイ入りした友人を迎えに行き、一緒に食事に行きます。彼女はビューティー研究家というご職業で、マクロビオティックを徹底して実践している美人さんです。ブログやフェイスブックでいつもビーガンのお店を開拓して紹介しているので、今回ももちろんハワイのお店を巡ります。





モイリイリのダウントゥアース(有機野菜やフルーツを販売するスーパーで、店内にはベジタリアンやビーガンの方用のデリもあります)でショッピングして、近くの日本人がオーナーをするカフェに行きます。私ももちろんはじめてです。でも店内は次から次へとお客さんがくる人気店でした。電話で予約だけ入れておいたのですが、セルフサービスなので、座るところだけをキープするって感じです。







夜は一人でショッピングに出かけ、久々の現代社会にもどった生活を満喫しました。



次の日は大好きなホノルルコーヒー片手に、生徒さんと約束したドレスを買いにいったり、アンティとランチデート。







生地やさんやいろんなお店にもつれてって貰います。パウスカートの生地選びに本当に翻弄されている私。周りの人を巻き込みありとあらゆるハワイの生地やさんに行ったような気がします。



この日の夜は友人のご家族とウルフギャングステーキへ。また皆に羨ましがられるだろうなぁ…( ´艸`) 少し早い時間にいったので待ち時間ほとんどなく入れました。頼むものはついつい同じになりがちですが、もちろん今回も美味しかったです。




ニイハウ島の人々

ビーチからの帰り、クムが友人の家で食事をしようということになったので、向かいますが、すごく遅くなってしまいました。でもそこの人たちは食事をせずに私達を待っていてくれました。感動(T0T)



彼らはニイハウ島の人々。ニイハウ島は個人所有の島で、私達は観光で訪れることはできません。そして唯一行われているヘリコプターツアーなども、住民のすんでいる地域の上空は飛ばないので、彼らの生活を垣間見ることはできません。とても貴重な経験。温かく迎えてくれるアンティ達。なぜ彼らが今はカウアイ島に住んでいるのかあまり詳しく聞けませんでしたが、現在もハワイ語で会話をする彼ら。英語力は私くらい?



食事はまさしくローカルフードで、珍しい貝や魚たち。ちょっと食べるのに気後れ。パンケーキと呼ばれていた、もっちりとしたパン。とにかく食べろ食べろと進められ、満腹りんに。ビールで調子のよくなったおじ様や陽気に迎えてくれる若者達と楽しく過ごしました。


びっくりしたのは彼らがiphoneを使いこなしていたこと。クムのカウアイ島訪問を知ったのも実はフェイスブックの投稿から。朝のクムのチェックイン投稿に気づいた一人が、すぐに電話をしてきて、ご近所や親戚の仲間を集め、料理を用意してくれて、ビッグなパーティーとなりました。60歳を超えているだろうアンティがフェイスブックで私にリクエストを送って~とがんがん誘ってきます。そしてビデオや写真をパッパと次々と見せてくれます。若者達はもちろんすぐにフェイスブックに登録して写真を送ってきてくれます。インスタグラムは日本では人気ないの?ツイッターはしないの?などと楽しんでいます。





ソーシャルネットワークって世界の人々と繋がれるのね!と再び実感。日本に帰った後も何度かメッセージをやりとりして楽しみました、またカウアイに行ったら是非会いに行こうと思います。

アンティからお土産にニイハウシェルをいただきました。ニイハウ島は乾燥気味の島なので、あまり植物を使ったレイが使われません。そのかわり、ニイハウ島でしかとれないというニイハウシェルは高級品。小さく硬いシェルに穴を開け糸を通し編みこんでいく技術はアーティストによっても素晴らしさがわかれます。凝ったレイなどはダイヤやルビー以上のお値段。機械では絶対作れない素晴らしさ。小さなピアスで50ドル位~オアフ島のお土産やさんでも購入できます。



ささっと糸を通し、金具は帰ったらクムにつけてもらいなさいと行って、綺麗な真っ白のネックレスをもらいました。クムの仕事増やしちゃったけど超嬉しい。これぞ本物だぁ!!

ご飯を食べてる間にも何かと私をいじるクム。ポイの話になると腕に塗り付けられ、昔は蚊に刺されたら塗ってたと・・・どこまで信じていいのか・・・



おしゃべりしだすと止まらないクムやアンティ達。じゃ帰るね~とハグした後、30分近く話し込み、さらに車に乗った後も30分以上話し続け、さよならしてから1時間以上かかりました。ハワイアンのイメージぴったりです。

洪水注意報?

 

今日も朝から車を止めては、道に咲く花や木々の説明をしてくれるクム。このシャワーツリーは本当にシャワーを浴びるかのようにずっと花が落ちてきて、とっても綺麗でした。シャワー中に見えます? 

  

 

 

潮吹き岩は結構大きなものが何度も見れました。ゴーッという音が本当にドラゴンの泣き声にも聞こえました。





ここで朝から、何やらiphoneが鳴るなぁと思っていたのですが、いつものソフトバンクの「あなたは今海外にいるので、データローミングなど気をつけないとお金がかかるよ~!」っていうメッセージだと思っていて無視していたのですが、よくみると、なにやら緊急速報となっていて、「あなたの今居る地域に洪水注意報がでてますよ、気をつけて!」というメッセージです。

 

ちょっとあせりましたが、クムが「そうそう、昨日行ってた方のエリアはすごい雨が降ってるみたいだねぇ」って。島をほぼ1週するのに、空港から東回りを選択した昨日。なんとなく東へ行こうって思ったらしいです。こういうところは晴れ男というか、自然から何かを感じ取る力がクムにはあるなぁって思います。



 

 

ハワイにはメネフネという伝説の小さい人がいます。土木工事の才能と不思議な力を持ち、シャイで人前にはほとんど姿を現さないというメネフネが一夜にして作った水路や漁場が今でも残っています。ちょうどその水路を見に行ったときには豪雨といっていいほどの雨が降ります。赤土が流れ出した川は真っ赤に染まり、道は一気にそこら中から水が流れます。傘も差さず外ではしゃぐクム・・・
 

少し行って山を登ればまた晴れ間が射す不思議な天候。山の置く深くに一人で入っていっていろんな植物をとってきては、何の道具も使わず、その場でレイを作ってくれる姿は頼もしい限りです。

 

ポリハレビーチに向かう道は、でこぼこ道が続きます。っていうかでこぼこっていう表現では追いつかないくらいひどいみちです。舗装されていない土の道で、時速30キロくらいで走るのがやっとで、穴だらけでトランポリンで弾んでいる状態です。ときどきトランポリンじゃなくて、ずっとトランポリンです。脳みそまで揺れた感じがしました。1時間ほどの運転。絶対普通車では行けない道で、個人できたら道間違ったと思うことでしょう。政府が整備する予算をつけないのに、大型車がたくさん通るのでこのようなひどい状態になるみたいです。話し声も途切れ途切れになってしまうほどの酷さなので、車酔いも吹っ飛び、オリの練習ができるねぇ~って楽しみながら乗ってました。運転者はさぞ疲れたことでしょう。

 

ビーチに付いた頃には真っ暗でしたが、せっかくなので、私は足を付けに行きます。ただ何も見えないので、案の定波に襲われ太ももまでびしょぬれになりました。水は温かく気持ちよかったです。砂浜に寝そべって満天の星空を堪能しました。


たくさんのヘイアウ

カウアイ島は歴史が古く、本当にたくさんのヘイアウがあります。崖の上にあるヘイアウへ草木が多い茂る山道をかき分けて上ってみたり、街中の大きなヘイアウが現代の産業により壊されたり、分断された姿を見たり、新しく整備されたヘイアウもあったりと、とても興味深いものばかりで、その場所で感じるものもたくさんあり、不思議な島だなぁと思いました。






田舎育ちの私にとっては、緑が多く、動物も身近に感じることができ、また北陸同様雨がとても多いので、とても親近感がわき、過ごしやすいです。急に雨がザーザー降ってきたり、でも山の上の方で景色を堪能するときだけは雨が上がってくれたりと、自然の力に触れるたび、行く先々でオリを唱えるクムの真摯な姿勢にも感慨を受けました。私も1日終わる頃には自然にずっと心の中でオリを唱えていたり、難しい場面に直面すると自然にプレをつぶやいていました。面白いですね。日本に居ると忘れがちな「自然を感じる!」という瞬間をハワイではじっくり堪能することができました。




夜は弊店間際の中華ベトナム料理屋さんに駆け込み、ごちそうを頂き、豪華なホテルに泊まり(豪華ですが寝るだけでした・・・)明日も早朝からおでかけです!

シダの洞窟



カウアイ島の有名な観光スポット、シダの洞窟へ行きます。山肌をシダが覆いつくすとても美しい場所で、エルビスプレスリーの映画でここで結婚式を上げたシーンがあり、ここで結婚すると一生別れないと言われていて、一昔前まではここで結婚式を挙げることができました。



ワイルワリバーをボードに乗って向かうのですが、そのボードにはミュージシャンとダンサーが乗っていて本格的なフラショーが見れちゃうんです。観光案内もしてくれるしちょっとしたクルーズ気分です。



ボートに乗った途端、バンドマスターが何やら興奮気味にアナウンスします。「皆様ラッキーですねぇ、今日はクムエインズリーが来てくれています。是非後で演奏してもらいましょう!」って…Σ(゚д゚lll)ヤバイぞ…これは踊るかも…案の定ボートの上でフラを披露することに!貴重な体験ができましたが、準備不足でプロのダンサーの後に踊るのは厳しいものがありました。ボートの上って本当に狭いしびっくり。クムに恥をかかさないように、ダンサーとしてももっと精進します(>_<)





ランチタイムにはチキンを食べるクム!さすがに私はフィッシュ&チップスで!私がつっこむまでクムは思いもしなかったみたいで、ランチ以降ニワトリを私の周りにライスを巻き集めては、食べられちゃうぞ~と遊ぶクム!食べたのはあなたですからっ!!



そこのお土産屋さんでクムの若かりし頃のCD発見!イケメーン♪



カウアイ島



オアフ島から飛行機で30分、カウアイ島へ行ってきました。一番歴史が古く、ガーデンアイランドとニックネームがついてる位、緑豊かな島です。リロアンドスティッチのリロが住んでいる島でもありますよ。習った曲で出て来た地域などを巡ります。クムの解説付きで贅沢なツアーです。



まずはワイルアの滝。二つの綺麗な豊富に流れる滝を見てカウアイ島の雨の多さを実感します。



歴史の深いカウアイ島にはたくさんのヘイアウがあります。ヘイアウとは神に祈りを捧げるために作られた聖域や、重要な儀式などを行うために作られた場所です。近年ではパワースポットとして観光客にも人気です。しかし本来このヘイアウに訪れるには敬意を抱きいくつかのルールを守らねばいけません。入るためのオリを唱え、捧げ物をし、初めてパワーをもらえると考えるべきです。たくさんのスピリットが集まる場所です。訪れる時には注意しましょうね!



オパエカア滝を見て、ホロホロクヘイアウへ行きます。ポハクホオハナウというバースストーンを見てきました。王族が出産をしていた場所です。こんな感じ?!と石と戯れるクムですが、入る前にはもちろん長ーいオリとお供えをしてます。足元にも色んな石とがあるので踏んでしまわないよう要注意でしたΣ(゚д゚lll)





岩の裂け目にへその緒を隠したそうですよ。人間はおへそから作られていく!と力説するクム、とても大切なものと考えられていたんですね。



そしてカウアイ島では野生のニワトリがそこら中にいます。ハレマヌという名前をもつクム(マヌはハワイ語で鳥)は、鳥が大好き♪おやつのポテチや持参したライスを撒き続けます。すごい勢いで寄ってくるニワトリにちょっとビビりながらも、基本動物大好きの私には可愛くて仕方ありませんでした( ´艸`)羽の綺麗なニワトリみてクムがポツリ…「ウリウリ綺麗だろうなぁ…」ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘逃げてっ!



でも異様に私に向かって突進してくるなぁと思ったら、クムが私に向かってライスを投げてます( ̄◇ ̄;)痛いよ~、そして突進ぶりが怖いよ…



そしてそこら中にあるお花の説明をしてくれて、レイの作り方を教えてくれます。




雄雌でこんなに違うハラの木。


ノニや珍しい色のリリーも♪




食べて、踊って…

朝起きて…



食べて…踊って…



食べて…虹見て…



踊って…



食べて…



踊りました…あっという間の一日♪

完璧なアラカイ



今日はアラカイの一人がレッスンをしてくれます。その間、クムは親戚の若者たちと屋根の修理をしています。自分達で直してしまうところがワイルドですねぇぇ、すごい音の中レッスンが進みます。



カヒコの難しいナンバーで立ったり座ったりがたくさんある曲。クムはお膝が悪いので、替わりにいつもクヒオビーチでセクシーなフラを疲労してくれているアラカイのロカヒちゃんが朝から教えに来てくれました。出勤前の短い時間に3曲も教えてくれます。ノンストップで教えるロカヒちゃん、ヘロヘロの私・・・3曲目はボーーーーっとしてました。でも何を聞いても完璧に答えてくれるので、本当に頼もしいです。子どもの頃からハワイ語を勉強し、ハワイ文化に触れている現役のダンサーから教われるのは、感動ものでした。ランチのピザを食べた後、仕事に行く姿を見送り、午後はまたクムのレッスンでしごかれました。



また一日外に出ない日かと思いきや、夜は昨日結局できなかったお買い物をもう一度するために外出。しゃぶしゃぶに連れて行ってくれました。ここは回転寿司のようなシステムのお店で、お皿の色で値段が決まります。スープを選んだあとは、冷蔵庫に好きなものをとりに行きます。たっぷりお野菜に、ポン酢でさっぱりできたのですが、またもやたらふく食べてしまいしました。



チェックを頼んだあとにクムが勝手にシェイブアイスを頼んでます。もう食べれないのに~~~、ってやっぱり食べてました。



そして帰った後に、アンティがシナモンロールを作ってくれたので、味見を・・・これまた焼きたて美味しい♪自分に甘すぎる私でした。

植物博士



今日の朝ご飯はフレンチトースト。なんでこんな手の込んだ料理をあっという間に仕上げられるのか本当に不思議でたまりません。そしてハワイのイチゴがすっぱくて、あまりのすっぱさにすべてのイチゴが嫌いになりそうです…



お庭にはいろんな植物が植えられていて、お花の名前や特徴をどんどん説明してくれるクム。またもや覚えきれないわたち…時々メールで「これ○○○ですよねっ!?」って確認すると、「ちがーーうっ!」と怒られてます。でも似てるんですもの…







どんな植物でも花でもすぐ食べてしまうクム。そして真似してしまう私。かなりのまずさに明日おなか痛くならないか心配になるときもあります。ほとんどの植物が薬などになるので、きっと大丈夫なんでしょうが…。デトックスとか言いきられそうです。

今回は買い物に行かないといけないものがあり、ついでに滞在中たくさん外食につれてってもらいました。すごくおいしかったので紹介します。

.

ひとつはカパフルにある"Side Street Inn"というロコ(地元の人)であふれるレストランです。いわゆるアメリカンな料理で、一皿がとっても大きくてしっかり味付けしてあって、安くておいしかったです。50分ほど待たされましたが、食事が出てくるのはとても早かったです。





肉が牛・豚・鶏と3種類も・・・ほとんどお持ち帰りでした。でも本当に地元の人でにぎわってて、お値段も手ごろでおすすめです。

家にこもる!

朝から夜までレッスン漬けになる毎日ですが、日当たりがすごく良くて、エアコンなしで踊ったり勉強したりしているので、しっかり汗もかきます。でも気づけば一歩も外に出ていないこともよくあります。本日もまさしくその日。



朝からクムの豪華な手料理に迎えられ、時間を忘れレッスンを受けて、ちょっと腹ごしらえのうどん?



そして夜はまたアメリカンな食事と…食べてばっかりの日々が始まりました。魚をバースデーケーキのように盛り付けて楽しんでるお茶目なクムでした。





デザートのアイスの入れ物はまさしくバケツでしたΣ(゚д゚lll)



more...

クヒオビーチフラショー

今日は火曜日!ということはクムがクヒオビーチフラショーを担当しているはず。クムに見に行きたいって言ったら、「何踊る?」ときたΣ(゚д゚lll)嬉しいけど寝不足&ムクんでパンパン、ボサボサ、ぼーーーー…。何踊るか皆の意見が合わず迷ってると、ダンサーたるもの必ず常に何曲か用意しておきなさいと!群舞もこれから練習しよーっと。


クムがお庭でプルメリアを摘んで来てくれて、ヘアピックをちゃちゃーっと作り、大急ぎでスーツケースからドレスを引っ張りだして、化粧ののらない顔を何とか整え、髪も指定のハーフアップに仕上げ、クムに髪飾りをつけてもらい完成!いい匂い~♪






クヒオビーチのフラマウントの前にはすでにお客様がいっぱい。お久しぶりのバンドメンバーさんやハラウの皆さんと挨拶を交わしていると、段々緊張もほぐれてきて、楽しさだけで満たされました。






ショーが始まって夕日が落ちてどんどん変わるアメージングな光景にひたすら感動♪




いつもは撮れない自分の姿も、他のダンサーさんがお客さんに紛れて撮ってくれました。いい思い出ね~(≧∇≦)ありがとう♪


終わった後は何人かでお食事。ハワイで久々にピザ食べた!やっぱりパイナップル入ってたよ(@ ̄ρ ̄@)でも強調し過ぎてなくて美味しかった。デザートも初めての食感。あぁ常に満腹リン( ̄◇ ̄;)


チャイナタウン


チャイナタウンで食料品の買い出しに行きました。値段も安く種類も豊富で見てるだけで楽しいです。



魚の名前をハワイ語でたくさん教えてもらいました。覚えきれませんでしたが大きなトロピカルフィッシュがそのままどーんと焼かれてたりしてすごかったです。


日本の野菜はほとんど買えます。でもちょっと全部大ぶり。綺麗さは無いですが、ほぼ同じでしたよ!








こんな料理に化けました♪


自分のためだけに使う時間

ちょっといつもより長めにハワイへ行って来ます。今回は自分のスキル向上のためのレッスン、クムのお宅にホームステイしながら、フラに関するあらゆることを習います。朝から夜までフラのことだけを考えられる貴重な時間です。普段は日々の生活に追われ、なかなか真剣にフラそのものに触れる機会がありません。家事も仕事もほっぽり出して、自分のためだけに使えるありがたい時間。大切に使って来ます。皆様のご理解とご協力があってこそ実現してます。本当にありがとうm(_ _)m


空港で両手を広げて迎えてくれるクムの胸に飛び込んで、さてハードな毎日の始まりです!!(実際は座って携帯触りながらお迎え待ってたら、どこからともなくレイをかけられ超びびってると、横に置いといたスーツケースの影に隠れて爆笑してるクムの胸でしたが…)

セントレアから空港送迎バスで行ったんだけど、工事のため高速がすごい渋滞で5時間近くかかっちゃった。私は爆睡してたので別によかったのですが、ドライバーさんはかなりヤキモキしたようで、休憩は1回のみ約10分間で頑張ってくれました( ´艸`)ありがたや~♪

デルタを使ったのですが、やっぱり機内は寒かったです。料理もサービスも先月使った大韓航空の勝利です。オレンジジュースにスコッチ入れたら、初めて聞いたそんな組み合わせ!日本で流行ってるのか!?なんか名前があるのか?!とえらい盛り上がり、別レーンでサービス中のフライトアテンダントさんまで身を乗り出して私と会話してました。アメリカーンを感じたひと時でした。

本当デルタのフライトアテンダントさんってフランクです。腰の低いアジア系の航空会社に慣れてるとびっくりしちゃいます( ´艸`)私は楽しくてこれも好きですが…私の席の周辺は空いていたので、席が二つ使えて楽できました!最近ついてるなぁ♪
フラ教室案内・費用
最新記事
カテゴリ
レッスンカレンダー (1)
フラダンス教室案内 (22)
イベント情報 (105)
ハワイアンソング歌詞 (3)
悦子のつぶやき… (157)
テレビっ子 (7)
オハナとおでかけ♪ (27)
ハワイ旅行記 (259)
ハワイ旅行H29/4月 (5)
ハワイ旅行H28/12月 (0)
ハワイ旅行H28/7月 (4)
ハワイ旅行H28/4月 (7)
ハワイ旅行H28/2月 (5)
ハワイ旅行H27/12月 (7)
ハワイ旅行H27/7月 (5)
ハワイ旅行H27/4月 (6)
ハワイ旅行H27/2月 (6)
ハワイ旅行H26/11月 (6)
ハワイ旅行H26/6月 (5)
ハワイ旅行H26/5月 (16)
ハワイ旅行H26/4月 (6)
ハワイ旅行H25/9月 (12)
ハワイ旅行H25/10月 (0)
ハワイ旅行H25/5月 (21)
ハワイ旅行H24/9月 (21)
ハワイ旅行H24/5月 (3)
ハワイ旅行H23/11月 (63)
ハワイ旅行H23/1月 (13)
ハワイ旅行H22/11月 (48)
メンバー限定 (3)
レッスンお知らせ (27)
オハナ・ハウオリ写真集 (15)
オハナ・ハウオリ動画集 (7)
おすすめ動画集 (9)
未分類 (0)
関連リンク
検索フォーム
プロフィール

ohanahauoli

Author:ohanahauoli
水元悦子-Etsuko Mizumoto-
周りの人脈と素敵な生徒たちに恵まれ、いつの間にか教える立場になっていた、まだまだ勉強中の若輩者です。オアフ島のクムに教わるため現在もあくせくハワイに通っております。勉強と言いつつ、ハワイでちゃっかり遊んでます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスカウンター
ご訪問ありがとうございます♪
Translation(自動翻訳)
株価&為替ボード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-