7日目:日本へ到着

飛行機のトラブルも無く、無事成田に到着しました。帰りの飛行機は座席にモニターが付いていたので、映画をたくさん楽しめました。 空港で日本食を堪能して、ちゃっかり行きの空港で使用できなかったクーポンで無料でドリンクを飲んでる人もいましたよkao08 JRも無事に走り、今からジョイライフクラブでレッスンです。まだまだ皆も元気で、もっとハードなレッスンが必要だったかなぁって感じですkao09本当に皆さんと行けて楽しかったです。気が早いですが、次回も是非行きましょうねkao03heart05
スポンサーサイト

7日目:ホノルル空港(帰り)

帰りの空港に出発する前に今回の滞在で使用したり頂いた、生花のレイを自然に帰します。一番いいのはそのお花の根元に返すのですが、近くの尊敬できる銅像にお供えしてもいいですね。レイはさまざまなシーンにおいて、感謝の気持ちや敬愛の念をこめて、または魔よけなどとしても贈られます。これは自然を通してマナを得る、お花から葉っぱや実からパワーをもらっているのです。フラに触れてる皆さんは、でことならゴミ箱に捨てたり、置き去りにすることは避けてくださいね。 空港はすでにいろんな所にクリスマスツリーがあって、オーナメントもハワイアンで可愛いんです。 お土産をたくさんかかえ、無事元気にハワイにさよならします。

6日目:ディナー

今回のハワイ旅行最後のディナーです。今年オープンしたマキティに行きました。まきの茶屋という前からあるブッフェのお店とキティちゃんがコラボしています。場所はスモーギーズがあったところ。 入り口にはKitty2キティちゃんグッズが販売されています。レストランで待ち合わせしましたが、先に帰ったグループの方がなかなか来ないので、予約時間が過ぎてしまいドキドキしてました。この日はいろいろ思うようにいかなくて、ちょっと怪しい雲行きだったのねぇicon15 やっと全員揃って入ろうとしたら…今度は予約が入ってないと言われkao17でも幸運にも混んでなかったので、すぐに通してもらえました。ウエイトレスさんに日本でWEBで予約したときの清算済みのバウチャーをホテルに取りに行けと言われてkao24皆がいるから我慢。忘れた私も悪いし…でも必要と書いてあった???っていうかそっちで調べれるでしょ!HISを通してるんだしicon081本電話すれば、確認できると思うのにicon10kao18 食事は楽しく、おいしくいただきました。アメリカン・チャイニーズ・メキシカン・ジャパニーズ等、なんでもあります。日本人好みの細かく分かれたお皿も気が利いてますね。お寿司やステーキはその場で調理してくれます。あわびは新鮮すぎてさばいた後も動いてて恐かったです。デザートも種類が多くておいしかったですよ。3,000円もかからないので、是非行ってみてね。キティちゃんKitty1には会えませんでしたkao14 食事が終わって皆を店に残し、一人でホテルにバウチャーを探しにいったけど無くて、WEBで確認もできなくて、店に戻ってからもウエイトレスさんの役に立たない説明ばかりでkao24icon08らちがあかない、皆がいるから我慢我慢。一人ならきっと責任者呼べ!!ってここでブチ切れてるところ。いや、忘れた私が悪いkao28 で、結局調べるのに時間がかかって、なんと大変なことに私のレンタル携帯を返す時間が来てしまい、慌てて2人に代わりに返しに行ってもらうことになりました。ウエイトレスさんは時間かけて調べてきても返事は何の進展もなし、だったら行くなよ泣そこで携帯を返しに行ってくれた二人から迷子になったと電話kao21あぁこの前、迷子になった2人組みだったことを忘れてたicon11もう私もめんどくさくなり、早く2人のところにもいってあげたいしkao12支払いをして店を出ました。ウエイトレスさんの「チップは含まれていませんから!」発言に怒りを通り越してあきれてしまいました。 無事迷子2人に合流しましたが、携帯のお店は閉まっていて返却できませんでした。お金がチャージされるのはいいとしても、明日は空港に早朝出発。どうしたものか…ハワイの友人にでも頼もうかと考えましたが、ありがたいことに隣の店員さんが渡すだけなら預かってくれると申し出て下さいました。ほんと、”捨てる神あれば拾う神あり”ですねkao16感謝感謝face_warai何よりも2人にいらぬ心配をさせたことが申し訳なくてkao15気晴らしをして忘れてもらおうと、最後の夜は買い物忘れが無いか再びショッピング開始。 注文したハワイアンジュエリーを取りに行き、ハワイ限定レスポートサックを買い、ABCストアに行き、とうとうハワイ最後の夜はおしまいです。みなさん充実した滞在でしたでしょうか?

6日目:Victoria's secret

ダイビングから戻ったら時間が思ったよりあったので、アラモアナセンターに新しくオープンしたVictoria's Secretという下着屋さんに行くことになりました。私もどうしても行きたかったんです。可愛い系、セクシー系どんなものでも揃います。 ワイキキからバスで10分程度なんですが、時間帯が平日の夕方5時頃ということで、見事に渋滞にはまってしまいました。20分ほど乗ったところでしびれを切らしてバスを飛び降り歩くことにしました。ちょっと不安でしたが、iphoneのmapのおかげで10分ほど歩いて無事到着。よかった~kao19 超特急でお買い物しました。慌しかったけどやっぱり来てよかったkao01

6日目:潜水艦アトランティス

他の3人は潜水艦アトランティスツアーに行きました。ホテルまでの送迎付のツアーで1日5本ほどありますが、日本語のガイドが付くのは2本ほど、また窓の大きさも違いがあります。行きたい人は注意して予約してね。 私は実際に行ったわけではないので細かいことはわかりませんが、100フィートまでもぐりお魚さんたちを見てきたみたいです。 ダイビングではせいぜい5メートル位しか潜ってないので、100フィートなんて想像つきませんねぇkao21

6日目:ダイビング

私の念願だったダイビングに付き合ってもらいました。なかなか一人では参加する勇気がなくて、唯一私が今回お願いしたアクティビティーです。全員初めてなので、少人数グループで、インストラクターさんが付いていてくれて、でもちょっときれいな水質にこだわって、あまり高くないというものを探して、選んだのはマリンエクスプレスという会社が行っている体験ダイビング2タンク、天国の海「サンドバー」ツアー。1日かけて2回チャレンジです。 まずは早朝バスでホテルまでお迎えに来てくれて(もちろん爆睡moon02)船着き場に向かいます。 ボートは思ったよりも古くかったけど、大きかったです。一緒なボートに中国人や韓国人の団体ツアーが乗り込んできました。日本人は少人数のグループがちらほら… ボートに乗り込んだら、ドーナツと飲み物で朝食をとります。 簡単な免責書類と体調チェックにサインをし、順番に機材をつけていきます。すべてレンタルなので、水着さえあれば何も持ってく必要はありませんでした。つけるのもインストラクターのお兄さんにまかせっきりで、着せ替え人形状態です。 とにかく思いタンクを背負い、なんとかボートの階段を下りると、ちゃんと足のつく場所で注意事項や呼吸の練習、いろいろ教えてもらいながら、練習します。海の真ん中なのに立っていられるのが不思議な感じでした。 うまく口呼吸ができなくて、すぐにゴーグルに水が入ったり、耳抜きがうまくできなくてあっぷあっぷになりながらも、だんだん慣れてくると、いざ深いところに出発です。 水中カメラも持っていけるので、一生懸命お魚さんを追いかけました。何がだめってしゃべれないのが…おもしろいものを見つけてもなかなか伝えられなくて、一人で興奮してました。 1本目が終わった後、2本目までの待ち時間にはシュノーケリングをしました。魚のえさをもらえたので、一層楽しくお魚さんと戯れていましたが、容赦なく指をかまれるので、必死に手を水につけずに泳いで、気づくと変な態勢でした。 ここですごい発見、ダイビングをしたあとは、すごーーーーくおしっこがでました。どっからでてくるの~って感じ。皆一緒だったから、決して私の体がおかしいわけではありません。不思議な現象、なんでか知ってる人教えてね。 一度陸へ戻り、ランチを積み込みます。 2本目に影響しない程度に食べて、すぐにまたダイブします。2回目は少しコツもつかめて余裕がでて楽しかったです。サンゴ礁がたくさんある地点に行くと、魚もいっぱいで再び襲われながらもごちそうをあげてきました。あんまりたくさんはあげないほうがいいのかなと、ちびちびあげてたらインストラクターさんにとられちゃった…kao15 ちょっと風邪気味だったので、片方の耳抜きは難しかったけど、本当に楽しかったです。付き合ってくれた二人もありがとね~heart05

5日目:自由時間

ほんの少しですが、各々好きなことをしていただこうと、早めの夕食後は自由時間としましたface_egao 私は明日の初ダイビングに備えて、ちょっくら足つぼマッサージへ行ってきましたicon24ワイキキには飛び入りもOKで、良心的な値段で、夜中遅くまで受け付けてくれるマッサージ屋がたくさんあります。ホテルに出張も来てくれますよ。日本語も通じるし何の心配もいりません。皆は何してるんでしょうねぇkao20zzz 1時間しっかりマッサージしてもらい、すっきりしたところで、先程のお誕生会の時に、眠たさに負けてケーキを食べ損ねた人がいましたので、テイクアウトでケーキを購入して、ついでにABCストアというコンビニのような何でも揃えることのできるお店で、スープと大好きなICEEという飲み物(炭酸のフローズンシャーベットみたいなもの)を購入してホテルに戻りました。 10分もしないうちに皆も帰ってきたので、お部屋でお誕生会2次会を行いました。 よく食べるねぇ…icon11

5日目:ディナー(お誕生会)

この日お誕生日を迎える人がおりましたので、おやつ三昧で皆お腹は減っていなかったのですが、私が強引に連れ出しまして、サプライズでお店の人にハッピーバースデーを歌ってもらいました。主役がいきなり席を替わってしまいお店の人を困惑させるというハプニングがあり、写真が間に合いませんでしたkao15 でも本人は十分涙目kao16で喜んでくれたみたいなので、よしとしましょう! クレイジーシャツでクリバンキャットのTシャツをプレゼントpresent02今回は時間が厳しくて、窓なしバスのトロリーで観光に連れてってあげれなかったので、せめて… お食事は軽くということで、フィッシュ&チップスとロコモコを注文しましたが、カクテルやビールbeerを楽しんで話に夢中になってたら、camera01のこと忘れてて、美しい盛り付けのおいしそうなロコモコを私が切り刻んでしまいましたface07影も形もなくてすみませんicon10 ケーキはものすごく大きくて、いろんな種類がありましたkao03

5日目:観光(タンタラスの丘)

3時間観光の締めはオアフ島の有名なビューポイントのひとつ、タンタラスの丘に行きました。他に行きたかった所もあったのですが時間がなくなったので、また次回に持越しです! 後ろに見える、カイマナヒラ(ダイアモンドヘッド)が低く見えますね。 とてもいい天気hare01に恵まれて、ハワイの美しさも実感できました。どこで写真を撮っても絵になりますねheart04

5日目:観光(ハワイ州庁舎)

ハワイ州庁舎でcamera01 イオラニ宮殿側の入り口付近には、ハワイ王朝最後の王で「アロハ・オエ」の作曲者でもあるリリウオカラニ女王増。 山側の入り口にはハンセン患者のために生涯を捧げたダミアン神父像。

5日目:観光(イオラニ宮殿)

アメリカ合衆国唯一の宮殿、イオラニ宮殿でcamera01 カメハメハ大王像の向かい側にあるので、てくてくicon24歩いてると、空からduckにプレゼントをもらった人がいました、肩と腕付近だったので、大事にはいたりませんでしたが、話を聞くとしょっちゅう経験があるらしいですkao21私は一度もありません、考えてみるとすごい的中率だよねぇkao22

5日目:観光(カメハメハ大王像)

ホノルルのダウンタウンに観光に行きます。まずはハワイ統一を成し遂げたカメハメハ大王の銅像前でcamera01 この銅像はハンサムな家臣がモデルと言われておりますkao19

5日目:観光(レナーズ)

ハワイの定番スィーツ2つめ、マラサダを食べに行きます。カパフル通りにあるレナーズというお店で、プレーンのマラサダを買いました。 マラサダとはポルトガル風の揚げドーナツで、中がふんわりとしていろんな味のクリームが入っているものもあります。周りには砂糖がいっぱい付いていて、バンの中では食べれないので、できたて熱々を一気に食べました。皆もかなり気に入ったみたいです。見てくださいこの幸せそうな顔をkao03

5日目:観光(シェーブ・アイス)

バンをチャーターして観光に出かけます。コースは私がお勧めの箇所をドライバーさんと相談しながら周ります。時間は3時間と限られているので、道が渋滞しないことを願って、しゅっぱ~つicon16 まずはハワイの定番のスウィーツ1つめ、シェーブアイスです。まぁ簡単に言えばカキ氷なんですが、私のお勧めはワイオラシェーブアイス。すごく氷の粒が小さくて、ふわふわの舌触りに、カップの底にはバニラアイスを入れるのがお勧め。シロップの味はお好みで組み合わせることができます。すごくたくさん種類がありますよ。私が持ってるのはレインボー、7種類の色が…味はよくわからなくなっちゃうけど、おいしいです。

5日目:ランチ

フラカンファレンスであと2つセミナーを受けることはできるのですが、滞在時間が残り少なくなってきました。まだしっかり観光をしていないので、クラスはお休みして、楽しい観光に出かけることにしました。カンファレンス会場のコンベンションセンターに別れを告げcamera01 まずは腹ごしらえ!ノースショアで好評だったガーリックシュリンプをいただきます。とーってもおいしいですよ。 数年前からワイキキにもバス屋台があるブルー・ウォーター・シュリンプです。匂いだけでよだれが… 久しぶりに日中に外に出たので、日差しが強くハワイを感じましたねhare01

5日目:レッスン?-3

レッスン?-3 レッスン名:フラの表情 クム:カレイカアプニ・”ハーモニー”・ブライター先生 さて、私も最後のフラレッスンです。フラの表現力を学ぼうと取ったレッスンですが、先生はフラを学ぶ時の姿勢や心がけに対してとても厳しく、レッスン開始の15分前には部屋に入り、ラインに並んでるべきだという説教からレッスンはスタートしましたkao22直立不動でひたすら話を聞きます。イングリッシュスピーカーと日本語の通訳がいる人たちにきっぱりと分け、それぞれに訴えます。でも通訳さんも勢いに押され、通訳に時間がかかり、先生も更にイライラ。でも日本語と英語って違うから仕方ないですよね。ジョークもうまく伝わらず、日本人からの反応は薄く、とても楽しい先生だと思うのですが、伝わらなかったかもしれませんね。みんな困惑顔で受けていました。伝えたいことがたくさんあって指導熱心な先生なのはとてもよくわかりましたが、踊りを習う時間は少なくて、メモもうまく取れないし、ちょっと大変なクラスでした。先生と記念撮影する時間もありませんでした。残念kao18でも受ける価値のあるレッスンだと思います。身を引き締めてフラを勉強していこうという気持ちになりましたkao01

5日目:レッスン?-2

レッスン?-2 レッスン名:カ・ナニ・アオ・カウ クム:カピオラニ・ハオ先生 とても有名な先生のアウアナ中級クラス。アラカイさん(日本人も)がたくさんいて、わかりやすいレッスンだと思います。楽しかったみたいですね。3名がチャレンジしました。

5日目:レッスン?-1

レッスン?-1 レッスン名:ケアオナニ(イリイリ) クム:カレ・パーワイ先生 今回のカンファレンスで唯一のカヒコ。2名がチャレンジしました。楽しかったみたいでよかったです。 難しくないでしょ?

4日目:ウォルマート

ウォルマートに行ってきました。ここはアメリカの巨大チェーン店で、生もの以外は何でも揃います。ハワイの定番お土産などを買うのには最適かなと思います。24時間営業ですので、好きな時に行けるのもいいですね。大量に買い込んでタクシーで帰りました。kao19

4日目:ディナー

動物園で遅くなったので、食事は近くの私のお勧めのプレート料理のところで、BBQコンボとロコモコを食べました。 ちょっとチャレンジしたヌードルは今一のお味でしたが、これもみんなで行くからできる冒険ですね。 そして、ここも私のお勧めのフローズンヨーグルト屋さん、ヨーグルトランド。昔はハワイ大学近くにあって行くのも不便だったんですが、今はワイキキビーチ店もできて、夜11時までやってます。もちろん私達も誘惑に負けて行っちゃいました。 いろいろな味のフローズンヨーグルトをソフトクリームの機械から自分で選んでカップに入れていきます。何種類入れてももちろんOK。最後にトッピングもできます。味が混ざるとか、見た目がどうかは自己責任 あとは重さで料金を払います。散々入れすぎても5ドル程度です。私のはいつもまずそうらしいですicon10これ一番綺麗にできたやつねkao08 私のお勧めはピスタチオ味、トッピングはキウイとマカデミアナッツとアーモンドです。滞在中は毎日でも行きたいですよね。迷う人はテイスティングカップをもらえばいろいろ試せますよkao02

4日目:ホノルル動物園トワイライトツアー

2日目のフラレッスンも無事全部終わり、夕方からはホノルル動物園に行ってきましたfoot 通常は4:30pmに閉園してしまうため、トワイライトツアーという閉園後に飼育員さんがガイドをして連れて回ってくれるものに参加してきました。ガイドさんは英語ですが、通訳さんがついてくれます。でもこの通訳さんがまたしっかりしてて、飼育員さんが言ってないこともしっかり補足して、わかりやすくガイドしてくれました。飼育員さんいらないんで・・・kao19なんて思いながら進んでいきますicon24 入り口すぐのフラミンゴまではなんとか写真に収めることができましたが、なんせ季節は秋、日が沈むのも早く、すぐに真っ暗に。動物もリラックスモードのため、フラッシュも使えないしicon15与えられた懐中電灯は接触悪くてkao24電池無くて全然照らせないしkao18どこに何がいるのやら…怒暗くて眠気がピークでkao20フラフラと付いて歩いてるだけで、正直あんまり覚えてませんkao20 カバを見たいという男の子のリクエストに応えて、カバさんの餌付けを見ましたappleでも毎日もらえる量が決まってるのか今日はもうもらえないとわかるや否やさっさとどっかにいってしまいましたicon11 終わった後はちょっと日本のものと比べるとクオリティーの落ちる動物クッキーを頂きましたcat やっぱり動物園は日中のほうがお勧めですね。小さい動物園ですが、たくさん種類はいて面白いですよ。是非行ってみてねkao07

4日目:レッスン?えつこ

レッスン?えつこ レッスン名:レイ・ポオ製作 クム:エインズリー・ハレマヌ先生 さて、みんなが一生懸命カリカリ、イプを作っている時に、私は何をしていたかというと、頭に付けるレイ・ポオを作ってました。ティーリーフとラウアエを使用してハクスタイルで作りました。 一緒な材料を使って作っているのに、仕上がりには個性が出て、私のは大きめでしっかりした作りになりました。時間内に仕上げようと思って急いで作っていると、最後の方では抑える指に力が入らなくなってくじけそうでした。やっぱりレイ作りはゆっくり楽しくやりたいものですkao22

4日目:レッスン?

レッスン? レッスン名:イプ製作 クム:マイク・コップ先生 フラの楽器のひとつで、イプを製作します。ひょうたんの中身をくりぬいて、頭をとって磨くという単純な作りですが、土の汚れを取ると不思議な模様が出てきたり、中の種や皮を一生懸命とって、磨きをかけていくと愛着もわいていくものです。イプはわが子のように扱って、大切にして下さいね。名前をつけてあげてもいいですね。 先生は私の楽器をいつも作ってくれる、アンクル・マイク。とっても気さくな女性大好きheart07ジョーク大好きheart07おしゃべり大好きheart07の楽しい先生です。 イプを作り終えた後に、たたき方まで教えてくれましたね。ラッキーkao03 スタッフの人もお友達なので、最後には私も合流してcamera01楽器のクラスでしっかり練習して、踊りましょうねkao08みんなでイプをたたいたら、素敵な音がするでしょうねぇkira01あー楽しみface_warai

4日目:レッスン?えつこ

レッスン?えつこ レッスン名:ハワイ語 クム:イポラニ・ボーガン先生 さて、みんなが一生懸命フラをしているときに、私は何をしていたかというと、ハワイ語のクラスを受けていました。 どちらかというと、ハワイ語を習うというよりは、ハワイ語を学ぶ際の新しいメソッドを習うという感じで、文字や言葉を一切使わずに、ハワイ語のみでハワイ語を一から学ぶ方法でした。最初は何が何だか…何してんの先生?って感じでちんぷんかんぷんhiyokohatena01で、こりゃ大丈夫かなぁと思いましたが、先生が厳しく真剣に教えてくださるので、こちらとしても必死で覚えました。脳トレのアハ体験じゃないけど、言ってる意味がやっと理解できたときは感激しました。しんどかったけど達成感のあるクラスでしたよkao01

4日目:レッスン?

レッスン? レッスン名:ロイヤルハワイアンホテル クム:ジョーン・リンジー先生 アウアナ初級のクラスです。ここからは私とは別行動になります。皆さんだけでの初レッスン、しっかり覚えてきてねと見送りました。いつか皆さんの前で披露してもらおうと企んでます。うしろにちょこっと写ってるピンク色のホテルが現在のロイヤルハワイアンホテルですheart07 終わってからの感想を聞くと、とても優しいクムでしたが、あまり細かいところまでゆっくり見せてくれたり、指導はしてもらえなかったみたいで、ちょっと不満が残ったレッスンだったようです。長い曲ですし、難しかったですね。ちょっと残念でしたねkao14 でも私が、レッスンを受ける際の心構えを言ってなかったな、とちょっと反省しましたkao10フラカンファレンスは有名なクム達や、フラを何よりも大切に思っている各種の指導者達が自分の門外の人にまでオープンに指導してくれる場所です。あまりにも完璧に振り付けを覚えて帰ろうとか、ちゃんと綺麗に物を作って帰ろうとかすることに、一生懸命になりすぎると、教えてくれている人にもたくさんを求めてしまいますよねkao04 このような1回きりのレッスンやワークショップでは、クムには教えて下さることに感謝して、クムやアラカイさん達やスタッフと会話を楽しんだり、同じクラスになった他の人との交流をしたり、何よりもレッスンを楽しんで欲しいです。もちろん集中して一生懸命受けることはあたりまえですよ。クムの指導中におしゃべりなんてとんでもないです。どんなフレンドリーな先生にも、敬い感謝する気持ちを態度に表してください。でも先生によって教え方は様々、どんな場合も受け入れる気持ちを忘れないでくださいね。いろいろなクムに習えるなんて本当に素敵なことなんですよkao01 こんな機会を作ってくださるワイキキ・インプルーブメント・アソシエーションに感謝です。代表のマーニー・ウィークスさんとcamera01

4日目:レッスン?

レッスン? クラス名:イプのリズム クム:アール・パーマイ・テン先生 基本的なイプのリズム、たたき方を学びます。私の大好きなクムの一人で、とてもフラのスピリチュアルな部分を自然に違和感無く感じさせてくれます。 ここで再びハプニングdokuro8:00からのレッスンで7:30にロビーで待ち合わせしましたが、私が寝坊しまして大慌てで会場に向かいました。全く目覚ましが聞こえず、7:40頃の電話で起こされびっくりface08同室の子も同じ状態face07ほんとすみませんでしたm(_ _)mレッスンにも5分ほど遅刻しましたが、無事に参加できましたkao19

3日目:ディナー

ホイケという大イベントを乗り越え、リラックスしたところで、ドレスアップもしていることですし、ワイキキをちょっと観光。暗くてあまり写真を撮りませんでしたが、少しご紹介します。 ワイキキビーチをバックに立つデューク・カハナモク像。サーフィンの名手で、ハワイでの初めてのオリンピック水泳選手で金メダルを獲得した人です。定番の記念撮影スポットですcamera01 ワイキキ交番のすぐ隣りに置かれている「魔法の石」ハワイの伝説によると、これらの石には16世紀にタヒチから来たカパエマフ 、カハロア 、カプニそして、キノヒら4人のカフナによって、癒しのパワーが吹き込まれているそうです。今でもこの「魔法の石」は、ビーチを含むワイキキ全体を癒しのエネルギーで包んでくれているそうです。暗くてあまり見えませんが…camera01 高価なエントランスを持つモアナサーフライダー、誰でも休憩できるロッキングチェアーで遊んできました。 ディナーはパシフィックビーチホテルにある水族館があるレストラン「オーシャナリアム」に行きました。誕生日を祝ってるグループがお隣にいて、水槽にはマーメイドが現れました。餌付けしてる姿も見れて楽しいですよ。結構大きいエイがまとわりついてて怖くないのかなぁって感じでした。 食事は魚介がメインのブッフェ。お魚さんを眺めながら複雑ですが、ちょっと大きな生けすと思って…kao19 ひとつハプニングでしたdokuroここで一人が上着を取りにホテルに戻りたいらしく、近かったので二人で行ってもらい、残りは先にレストランで待っていましたが、すぐ戻ると言ってたのになかなか来ません。10分待ちmezamashi01遅いねぇ…20分待ちmezamashi01電話してみるわぁ…(ハワイの携帯は受信者も料金がかかるので気軽にかけなかったんです)、30分待ちmezamashi01ちょっとおかしいよね…35分待ちmezamashi01探しに言ってくるわicon16…と一人出かけたところで登場。あ~すれ違いicon10で結局40分後にテーブルに揃いましたkao19本当携帯もつながらず超kao23kao12kao13心配しましたkao28歩いてもせいぜい10分程度の道のり、どこまでいってどう迷ってたのか…恐かったでしょ~ねぇkao15一人で帰らせなくて本当によかったkao07まぁ現れた二人はこっちの気も知らずに、たどり着けたからかkao08にこやかだったので、まぁ一安心kao09次からは必ず携帯を持って行くように言いましたkeitaiさて、私も安心したからか食事もおいしさ倍増ですkao01。ムームーなのも忘れてひたすら食べましたicon28rip

3日目:レッスン?カネオヘ

レッスン? クラス名:カネオヘ クム:カレ・パーワイ先生 アウアナの初級クラスです。カネオヘの電力配信を祝うアップテンポな楽しい曲です。クムは日本語も達者なパーワイ先生。優しくて素敵な先生でした。日本にも教室を持っているそうですよ。 夜には習いたての曲を新調したムームーを着て、アストン・ワイキキ・ビーチホテルのプールサイドで行われているハーラウ・ナー・プア・マイ・カ・ラニのフラショーに参加させてもらう形で披露してきました。 3歳くらいのケイキが踊る姿はラブリーですよね。でもしっかりカヘアを言っていましたよ!見習いましょ~hand ホテルまでの道のりで、クヒオビーチに寄りました。足だけですが、ハワイの海に洗礼を受けました。 夕日も綺麗でしたねkirakira おそろいのムームーで歩いていると、どこで踊ってるの?いつ踊るの?見に行くよ!などなど、いろいろな国の観光客から声をかけられます。一緒に写真撮って!っても言われましたよね。だって見てくださいっ!みんな美しいですもんheart01とっても誇りに思います。みんな気づいてなかったけど、しなーっと聞かれる人皆に、いろいろ自慢してたんですよっkao03 私にとってのご褒美は素敵な人との出会いです。今回も素敵な通訳さんと久々に再会できた先生仲間と会えたことで、楽しさもひとしおでしたface_warai

3日目:ランチ

ランチは会場内にあるフードコーナーでクーポンも利用してお弁当やサンドウィッチやカットフルーツをみんなでシェアします。 大きいホールでは生バンドの演奏も楽しめますよ。そして気が向いた人、お気に入りの曲でそれぞれフラをご披露します。バンドに乗せられてクムたちも踊ってくれますよheart01

3日目:レッスン?シェルレイメイキング

レッスン? クラス名:シェルレイメイキング クム:イポラニ・ボーガン先生 小さなドブ貝を利用してレイを作ります。既に使用するキッドが用意されていて、パックの中には糸を通すための穴がしっかり開けられたドブ貝(ここが一番根気とコツがいると思うのですが…ありがたいことに全て準備完了でした)約200個と糸と最後の仕上げに使うであろうプカ貝2個とリボンが入っていました。 最初の仕事は200個以上の貝を大・中・小に分けます。 簡単に糸の通し方と組み方を習ったら、あとはひたすら一生懸命作ります。 left 力の入れ具合や貝の方向が間違えないように、みんな集中しています。 出来上がったらクムにつけてもらい、感動もひとしおですね。 時間内にできなくて持って帰る人もいる中、全員最後まで完成できました。
フラ教室案内・費用
最新記事
カテゴリ
レッスンカレンダー (1)
フラダンス教室案内 (22)
イベント情報 (105)
ハワイアンソング歌詞 (3)
悦子のつぶやき… (157)
テレビっ子 (7)
オハナとおでかけ♪ (27)
ハワイ旅行記 (259)
ハワイ旅行H29/4月 (5)
ハワイ旅行H28/12月 (0)
ハワイ旅行H28/7月 (4)
ハワイ旅行H28/4月 (7)
ハワイ旅行H28/2月 (5)
ハワイ旅行H27/12月 (7)
ハワイ旅行H27/7月 (5)
ハワイ旅行H27/4月 (6)
ハワイ旅行H27/2月 (6)
ハワイ旅行H26/11月 (6)
ハワイ旅行H26/6月 (5)
ハワイ旅行H26/5月 (16)
ハワイ旅行H26/4月 (6)
ハワイ旅行H25/9月 (12)
ハワイ旅行H25/10月 (0)
ハワイ旅行H25/5月 (21)
ハワイ旅行H24/9月 (21)
ハワイ旅行H24/5月 (3)
ハワイ旅行H23/11月 (63)
ハワイ旅行H23/1月 (13)
ハワイ旅行H22/11月 (48)
メンバー限定 (3)
レッスンお知らせ (27)
オハナ・ハウオリ写真集 (15)
オハナ・ハウオリ動画集 (7)
おすすめ動画集 (9)
未分類 (0)
関連リンク
検索フォーム
プロフィール

ohanahauoli

Author:ohanahauoli
水元悦子-Etsuko Mizumoto-
周りの人脈と素敵な生徒たちに恵まれ、いつの間にか教える立場になっていた、まだまだ勉強中の若輩者です。オアフ島のクムに教わるため現在もあくせくハワイに通っております。勉強と言いつつ、ハワイでちゃっかり遊んでます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスカウンター
ご訪問ありがとうございます♪
Translation(自動翻訳)
株価&為替ボード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-