FC2ブログ

ニイハウ島の人々

ビーチからの帰り、クムが友人の家で食事をしようということになったので、向かいますが、すごく遅くなってしまいました。でもそこの人たちは食事をせずに私達を待っていてくれました。感動(T0T)



彼らはニイハウ島の人々。ニイハウ島は個人所有の島で、私達は観光で訪れることはできません。そして唯一行われているヘリコプターツアーなども、住民のすんでいる地域の上空は飛ばないので、彼らの生活を垣間見ることはできません。とても貴重な経験。温かく迎えてくれるアンティ達。なぜ彼らが今はカウアイ島に住んでいるのかあまり詳しく聞けませんでしたが、現在もハワイ語で会話をする彼ら。英語力は私くらい?



食事はまさしくローカルフードで、珍しい貝や魚たち。ちょっと食べるのに気後れ。パンケーキと呼ばれていた、もっちりとしたパン。とにかく食べろ食べろと進められ、満腹りんに。ビールで調子のよくなったおじ様や陽気に迎えてくれる若者達と楽しく過ごしました。


びっくりしたのは彼らがiphoneを使いこなしていたこと。クムのカウアイ島訪問を知ったのも実はフェイスブックの投稿から。朝のクムのチェックイン投稿に気づいた一人が、すぐに電話をしてきて、ご近所や親戚の仲間を集め、料理を用意してくれて、ビッグなパーティーとなりました。60歳を超えているだろうアンティがフェイスブックで私にリクエストを送って~とがんがん誘ってきます。そしてビデオや写真をパッパと次々と見せてくれます。若者達はもちろんすぐにフェイスブックに登録して写真を送ってきてくれます。インスタグラムは日本では人気ないの?ツイッターはしないの?などと楽しんでいます。





ソーシャルネットワークって世界の人々と繋がれるのね!と再び実感。日本に帰った後も何度かメッセージをやりとりして楽しみました、またカウアイに行ったら是非会いに行こうと思います。

アンティからお土産にニイハウシェルをいただきました。ニイハウ島は乾燥気味の島なので、あまり植物を使ったレイが使われません。そのかわり、ニイハウ島でしかとれないというニイハウシェルは高級品。小さく硬いシェルに穴を開け糸を通し編みこんでいく技術はアーティストによっても素晴らしさがわかれます。凝ったレイなどはダイヤやルビー以上のお値段。機械では絶対作れない素晴らしさ。小さなピアスで50ドル位~オアフ島のお土産やさんでも購入できます。



ささっと糸を通し、金具は帰ったらクムにつけてもらいなさいと行って、綺麗な真っ白のネックレスをもらいました。クムの仕事増やしちゃったけど超嬉しい。これぞ本物だぁ!!

ご飯を食べてる間にも何かと私をいじるクム。ポイの話になると腕に塗り付けられ、昔は蚊に刺されたら塗ってたと・・・どこまで信じていいのか・・・



おしゃべりしだすと止まらないクムやアンティ達。じゃ帰るね~とハグした後、30分近く話し込み、さらに車に乗った後も30分以上話し続け、さよならしてから1時間以上かかりました。ハワイアンのイメージぴったりです。
スポンサーサイト

洪水注意報?

 

今日も朝から車を止めては、道に咲く花や木々の説明をしてくれるクム。このシャワーツリーは本当にシャワーを浴びるかのようにずっと花が落ちてきて、とっても綺麗でした。シャワー中に見えます? 

  

 

 

潮吹き岩は結構大きなものが何度も見れました。ゴーッという音が本当にドラゴンの泣き声にも聞こえました。





ここで朝から、何やらiphoneが鳴るなぁと思っていたのですが、いつものソフトバンクの「あなたは今海外にいるので、データローミングなど気をつけないとお金がかかるよ~!」っていうメッセージだと思っていて無視していたのですが、よくみると、なにやら緊急速報となっていて、「あなたの今居る地域に洪水注意報がでてますよ、気をつけて!」というメッセージです。

 

ちょっとあせりましたが、クムが「そうそう、昨日行ってた方のエリアはすごい雨が降ってるみたいだねぇ」って。島をほぼ1週するのに、空港から東回りを選択した昨日。なんとなく東へ行こうって思ったらしいです。こういうところは晴れ男というか、自然から何かを感じ取る力がクムにはあるなぁって思います。



 

 

ハワイにはメネフネという伝説の小さい人がいます。土木工事の才能と不思議な力を持ち、シャイで人前にはほとんど姿を現さないというメネフネが一夜にして作った水路や漁場が今でも残っています。ちょうどその水路を見に行ったときには豪雨といっていいほどの雨が降ります。赤土が流れ出した川は真っ赤に染まり、道は一気にそこら中から水が流れます。傘も差さず外ではしゃぐクム・・・
 

少し行って山を登ればまた晴れ間が射す不思議な天候。山の置く深くに一人で入っていっていろんな植物をとってきては、何の道具も使わず、その場でレイを作ってくれる姿は頼もしい限りです。

 

ポリハレビーチに向かう道は、でこぼこ道が続きます。っていうかでこぼこっていう表現では追いつかないくらいひどいみちです。舗装されていない土の道で、時速30キロくらいで走るのがやっとで、穴だらけでトランポリンで弾んでいる状態です。ときどきトランポリンじゃなくて、ずっとトランポリンです。脳みそまで揺れた感じがしました。1時間ほどの運転。絶対普通車では行けない道で、個人できたら道間違ったと思うことでしょう。政府が整備する予算をつけないのに、大型車がたくさん通るのでこのようなひどい状態になるみたいです。話し声も途切れ途切れになってしまうほどの酷さなので、車酔いも吹っ飛び、オリの練習ができるねぇ~って楽しみながら乗ってました。運転者はさぞ疲れたことでしょう。

 

ビーチに付いた頃には真っ暗でしたが、せっかくなので、私は足を付けに行きます。ただ何も見えないので、案の定波に襲われ太ももまでびしょぬれになりました。水は温かく気持ちよかったです。砂浜に寝そべって満天の星空を堪能しました。


フラ教室案内・費用
最新記事
カテゴリ
レッスンカレンダー (0)
フラダンス教室案内 (25)
イベント情報 (126)
ハワイアンソング歌詞 (3)
悦子のつぶやき… (207)
テレビっ子 (7)
オハナとおでかけ♪ (27)
ハワイ旅行記 (279)
ハワイ旅行H30/7月 (5)
ハワイ旅行H30/4月 (6)
ハワイ旅行H30/2月 (5)
ハワイ旅行H29/4月 (5)
ハワイ旅行H28/12月 (3)
ハワイ旅行H28/7月 (4)
ハワイ旅行H28/4月 (7)
ハワイ旅行H28/2月 (5)
ハワイ旅行H27/12月 (7)
ハワイ旅行H27/7月 (5)
ハワイ旅行H27/4月 (6)
ハワイ旅行H27/2月 (6)
ハワイ旅行H26/11月 (6)
ハワイ旅行H26/6月 (5)
ハワイ旅行H26/5月 (16)
ハワイ旅行H26/4月 (6)
ハワイ旅行H25/9月 (12)
ハワイ旅行H25/10月 (0)
ハワイ旅行H25/5月 (22)
ハワイ旅行H24/9月 (21)
ハワイ旅行H24/5月 (3)
ハワイ旅行H23/11月 (63)
ハワイ旅行H23/1月 (13)
ハワイ旅行H22/11月 (48)
メンバー限定 (3)
レッスンお知らせ (27)
オハナ・ハウオリ写真集 (15)
オハナ・ハウオリ動画集 (7)
おすすめ動画集 (9)
未分類 (0)
レッスン風景 (1)
関連リンク
検索フォーム
プロフィール

ohanahauoli

Author:ohanahauoli
水元悦子-Etsuko Mizumoto-
周りの人脈と素敵な生徒たちに恵まれ、いつの間にか教える立場になっていた、まだまだ勉強中の若輩者です。オアフ島のクムに教わるため現在もあくせくハワイに通っております。勉強と言いつつ、ハワイでちゃっかり遊んでます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
アクセスカウンター
ご訪問ありがとうございます♪
Translation(自動翻訳)
株価&為替ボード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-